PPCアフィリエイト赤字になっている人の共通の原因

この記事の所要時間: 40

【PPCアフィリエイト赤字になっている人の共通の原因】

お疲れ様です。

真義です。

毎日お仕事ご苦労様です。

本日はPPCアフィリエイトで結果を出す為の究極的な真実を
お伝えしていきたいと思います。

真実とは?何だと思いますか?

それはppcアフィリエイトもやるからには利益を出さなければならない。

 

よく聞きますが、作業時間を膨大にとり、広告費もかけて
利益が数千円、時給換算すると時給100円とかありえませんよね?

 

それならコンビニでアルバイトをした方がまだましです。

我々は副業でもビジネスをする訳ですからそこには
利益という見返りが必要です。

 

最低でも費やした労力の価値に値する利益
例えば1時間費やしたら最低でも時給2000円以上なければ
ダメだと思います。

 

あなたはどうでしょうか?恐らくこの意見については
あなたも賛同してくれていると思います。

 

ではppcアフィリエイトで相応の利益を出すには
どうすれば良いのか?

 

PPCアフィリエイトって作業の敷居はそんなに高くありません。

つまり、誰が実践してもやり方はほぼ同じです。

 

勿論、アフィリエイトをする商品の選定や
サイト構成は多少違いますが、
商品選定→サイト作成→広告出稿

この3ステップで完結します。
やる事は非常にシンプルです。

 

しかし、何故同じように実践しているにも関わらず結果が違うのか?

Aさんは月の利益が10万円なのに
Bさんは赤字・・・この違いは

よく考えてくださいね。










それは・・・広告出稿後のメンテナンスです。

 

後はサイト構成と商品選びも多少の影響はありますが
それらがキチンとできててもメンテナンスをしなければ
必ず赤字またはいいとこトントンになるでしょう。

 

サイト構成と商品選びはできて当然としたら
やはり、一番大切な事は広告のメンテナンスです。

 

これをおろそかにすると、とんでもないことになります。

 

逆にここをキチンとすると利益はでます。

 

現に私のコンサル生でそれまではPPCで赤字、
よくても
トントンだった人が広告メンテナンスをキチンとやる事で
利益率が50%~70%に飛躍しました。

 

この人は現在3か月目で月報酬は60万越えのペースです。

 

どうでしょうか?勿論、あなたはこの真実に気付いているはずです。

 

だから、いち早くPPCの立て直しが必要です。

 

立て直しと言っても何をどうすれば良いの?と躊躇する方もいるかもしれません。

 

そこで最初にやる事は、グーグル管理画面でのクリック率とインプレッションの確認です。

 

インプレッションがない物は単価を上げるか?広告自体を停止又は
削除してください。

 

次に広告がクリックされている案件の誘導率の確認をします。

 

これはグーグル広告でクリックされている案件のクリック数を確認して
実施に案件のASP画面にいきASPのクリック数を見ると
あなたのLPから広告主のサイトに誘導された誘導率が確認できます。

 

この誘導率が50%以下の案件についてはLPの見直しを
おこなってください。

 

そして誘導率の再テストを実施します。

少なくとも売れている案件の場合はこの作業だけで
販売本数は伸びて利益率もあがるでしょう。

 

PPCグーグル広告のメンテナンスについては
誘導率以外でも確認方法、改善策はありますが
このブログでは説明するのが困難です。

 

ご希望の方はお問い合わせ、無料勉強会に参加してくださいね。

 

1人で悩んでも解決できないと思います。
何としてでもPPCアフィリエイトの実績を
大きく伸ばしたいと思っている人は

いつでも私にご連絡くださいね。

 

現在、人数限定ですが特別に無料相談&勉強会を受け付けています。

 

利益を爆発させたいと真剣に思っている人は
下記より無料勉強会に参加してくださいね。
※希望日時を3パターン程、ご指定ください。
折り返しご連絡させて頂きます。

PPC無料勉強会申込フォーム
→ 勉強会への参加はこちらをクリック

最後までお読み頂きありがとうございます。

では

真義