ネットビジネス初心者が最短で稼ぐ方法は?

ネットビジネス初心者
この記事の所要時間: 456

 

真義です。

ネットビジネス初心者が最短で稼ぐ方法は
いくつかありますが、その中でも一番初心者が取り組みやすい
そして結果がでる手法がアフィリエイトです。

 

アフィリエイトの手法


しかしアフィリエイトにおてもいくつかの手法があります。

 

  • サイトアフィリエイト
  • ユーチューブアフィリエイト
  • トレンドアフィリエイト
  • メルマガアフィリエイト
  • PPCアフィリエイト

 

ざっと挙げてこれぐらいの手法があります。

 

アフィリエイト以外のネットビジネスで稼ぐ手法は

  • せどり・転売
  • 情報販売(インフォプレナー)
  • 代行業(サイト作成・ツール作成)
  • 情報発信業(メルマガブログなどでアフィリエイト)

     

    それぞれに最低限の知識は必要です。

     

    ネットで稼ぐ順番としてはまずアフィリエイトを実践してから
    情報発信業の方に取り組んでいけばアフィリエイト以上に
    稼ぐ事ができ、
    ビジネスとしての幅も拡がっていきます。

     

    結論としてはまずアフィリエイトなのですが
    どの手法のアフィリエイトが
    オススメなのかと言いますと
    これまで私がネットビジネスを実践してきた中でいうならば

    このサイトでお伝えしているPPCアフィリエイトです。

     

    PPCアフィリエイトの場合は広告費などの
    資金面での投資は必要ですが、
    俄然結果がでるスピードが
    他のアフィリエイトと比較しても
    群を抜いています。

     

    普通にサイトアフィリエイト・トレンドアフィリエイトを実践しても
    半年間サイトのコンテンツ(記事)を増やしていけば
    徐々に成果は上がってきますが
    問題は半年もの間

    記事を書く作業が継続できるのかが問題なのです。

     

    正直私は、無理です。
    何故なら半年間記事を書き続けたところで
    必ず稼ぐ事ができるという100%の保証はありません。

     

    SEO対策を施しながらサイトアフィリエイトでも
    サーバードメインを複数所有したり、
    他の面でもそこそこの資金は必要です。

     

    であれば、広告費がかかっても
    直ぐに結果がでるPPCアフィリエイトをお勧めします

     

    ただ、どうしても広告費に抵抗がある場合は
    PPCアフィリエイトは断念して
    他のビジネスに取り組んだ方が良いでしょう。

     

    しかしPPCアフィリエイトの広告費と言っても
    3000円から取り組むことができます。

     

    予算を決めて、予算内でまずスタートしてみるのも良いと思います。

     

    売上に対する広告費の比率は
    約50%~60%ぐらいで考えてください。

     

    勿論、最初は赤字になる事もありますが、
    経験を積み正しい方法で取り組めば
    利益ベースで40~50%は確保できるでしょう。

     

    売上30万円に対して広告費が
    60%としたら12万円の利益になります。

     

    オフラインのバイトなどで12万円を稼ごうと思ったら
    時給1000円でも120時間は拘束され働く必要があります。

     

    ネットであれば帰宅後1日2時間程度で
    12万円の利益になれば良い副業収入だとは思いませんか?

     

    まずは何をやるか決めてじっくりと取り組んでみてください。

     

    何をするにしてもネットビジネスは副業に向いているので
    自分が使える時間の中でできる事を実践して
    経験を積みネットで稼いでいきましょう。

     

    本日の記事があなたのお役に立てた場合は
    下記をクリックして合図を頂けると嬉しいです。

    → こちらをクリックして応援お願い致します!

    ■無料スカイプ相談受け付けています。
    → スカイプ相談はこちらからお願いします。
    ※上記フォームからお気軽に問い合わせくださいね。

    何でも良いので疑問に思った事は
    ご質問してくださいね。

    → 真義に質問する。


    メールアドレス*
    *
    *は必須項目です。


ネットビジネス初心者

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。