メールアドレス*
*
*は必須項目です。


リスティング広告の初心者が広告メンテナンスを最短でおこなう方法

この記事の所要時間: 346

お疲れ様です。真義です。

 

本日はPPCアフィリエイトで最も重要な
リスティングの初心者が広告メンテナンスを
最短でおこなう方法
について書いていきます。

 

PPCアフィリエイトの実践の手順は
商品選定をしてキーワードを決め
サイトを作り、リスティング広告へ出稿します。

 

この流れができるようになると
PPCで稼げる可能性がグーンとあがります

 

しかし、実はここまでの作業は当然できなければ
PPCアフィリエイトを実践する事さえできない

 

そうです。スタート地点に立つことなく
諦めてしまうPPC初心者の方が多いです。

 

まあ、この流れは→ PPCアフィリエイト月20万円を稼ぐ方法のメルマガはこちら
参加された方なら当然できると思いますので、それを前提として
これからリスティング初心者が広告メンテナンスを

最短で効率よくおこなう方法を解説したいと思います。

リスティングへ広告出稿が終わったら、
設定したキーワードで広告順位を確認する。

 

まあこれは当たり前のことですが、
私への質問メールでかなり多いのがこの質問です。

 

PPCアフィリエイトを実践する際に
殆どの方が何か指南書的なもので勉強しながら
実践すると思います。勿論有料の商品もそうです。

 

しかし、私がこれまで見てきたPPC関連のマニュアルでは
広告メンテナンスが重要という事は書いていますが

そのやり方は詳細に解説されていません。

 

精々、順位の確認とクリック率・クリック数・広告費などで
広告をストップするか、継続するか?です。

 

また、売れた商品はどの位のコストで売れたのか?

 

そして、やっかいなことに広告を量産した場合
単価の調整を1つ1つするのが大変です。

 

勿論、上記の事を手動でやっても良いのですが
1つ1つのリスティング広告を
管理画面でおこなっても広告数が

少ない時は難なくできます。

 

しかし、サイトを量産して広告数が
100・200と増えてくると
中々1つ1つをチェックする事はできませんよね。

あなたもお分かりだと思いますが
ヤフーリスティングの管理画面は
動作が遅く、画面上で修正しても時間がかかりすぎるのです。

 

これを効率よくする方法を紹介したいと思います。

 

管理画面上で表示内容選択部分のタブを
広告グループにします。(表示件数200にしてください)

次に表示期間選択でメンテナンスをしたい期間を設定します。

週1回のメンテなら1週間の期間を選択してください。

次フィルターを選択し、フィルター条件で配信設定を選び
オンにして、適用をクリックします。

これで配信設定オフの広告、つまり停止中の案件は
表示されなくて現在広告が出稿されている案件だけ表示されます。

そして管理画面のダウンロードをクリックし、したから2番目の
【全広告グループのパフォーマンスデータはこちらを選択】します。

画面が変わりますので新規レポートを作成のボタンをクリック

次にレポートの種類を選択します。
ここでは広告グループを選択し作成ボタンをクリック
※場合によってはキーワードレポートでもokです。

作成ができたらダウンロードしてください。(CSVファイル)

 

ここまでの流れができたら、実際にCSVファイルで
広告メンテナンスをしていきます。

 

※次回のブログでCSVファイルのメンテナンス方法を
ご紹介していきますね。

本日の記事があなたのお役に立てた場合は

下記をクリックして合図を頂けると嬉しいです。

→ こちらをクリックして応援お願い致します!

■無料スカイプ相談受け付けています。
→ スカイプ相談はこちらからお願いします。
※上記フォームからお気軽に問い合わせくださいね。

何でも良いので疑問に思った事は
ご質問してくださいね。

→ 真義に質問する。

 
メールアドレス*
*
*は必須項目です。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です